News
禿頭

薄毛といっても様々な種類の薄毛があるので、まずはどのタイプの薄毛であるのかということを知ることによって、対処法を考えていくことになります。
最も多い薄毛のタイプとしては、AGAによる薄毛であるといわれていますが、他にも円形脱毛症や皮膚の症状により薄毛になることがあります。
まず、AGAに関しては、もっとも大きな原因としては、男性ホルモンの一種であるホルモンが髪の毛の正常なサイクルをストップさせてしまうことにより起こるといわれています。
ですから、いくら頭皮の表面に働きかけても、薄毛は進行していってしまうということになります。
AGAの場合、どういうハゲ方をしていくのかというと、基本的には頭部の頭頂部か前頭部の髪の毛から徐々に薄くなっていくというハゲ方をしていきます。
また、一気にハゲるのではなく、徐々に薄くなっていき、産毛の状態になっていくという形になります。
産毛の状態から通常はしっかりと太い髪の毛に成長してから生え変わるわけですが、AGAの場合は、産毛の状態で抜け落ちてしまうということになります。
最終的には頭頂部の広範囲、もしくは前頭部の広範囲の髪の毛がほとんどなくなるといった状態になります。
このような場合はリアップで髪を生やすのが良いでしょう。

次に、円形脱毛症の場合は、原因は主にストレスが関係しているといわれていて、ハゲ方については、10円玉くらいの範囲のみにハゲができるといった特徴があります。
一部分だけの髪の毛が全くない状態になるので、かなり目立ってしまうこともあります。
ただし、円形脱毛症の場合は、精神状態などが安定したりすれば、再び髪の毛は生えてきます。
皮膚の状態により薄毛になっている場合は、頭皮環境が悪化していることが原因になっていると考えられます。
特に頭皮に脂が溜まって髪の毛の成長に影響を与えていることがあります。
ハゲ方としては、頭部の広範囲にわたってまだら状に薄くなっていく傾向があります。

記事一覧

過度に飲酒をしすぎることによって二日酔いで体調が悪くなったり、臓器に負担がかかり障害が発症したりとい...

夏になると肌を露出する機会が多くなりますが、肌の露出に伴いムダ毛処理をいつもよりも念入りにと考える女...

AGAとは男性型脱毛症と訳される症状です。 思春期以降の男性にあらわれる頭髪トラブルで、頭頂部にOを...

薬を持っている男性

AGA専門のタブレットといえば、飲む育毛剤として知られているプロペシアが代表的な医薬品です。 男性ホ...

禿頭の男性

男性にとって薄毛症状の発症は精神的にもとても辛いもの。 抜け毛や薄毛をそのままに放っておくと、最初は...

鏡を見ている男性

男性脱毛症はAGAとも呼ばれ、多くの男性の薄毛の症状はこのAGAであるといわれています。 AGAの特...

薬と水カップを持っている男性

男性の中には、薄毛で悩む人がたくさんいますが、その多くがAGAであるといわれています。 しかし、薄毛...